インフォメーション

  • 交流
  • 参加
  • 学ぶ

地域の居場所 つながりづくり調査報告会

受付中

  • 時間

    14:00~16:00

  • 会場

    Zoomによるオンラインセミナー

  • 参加費

    1000円

==================
*コロナ禍でつながる工夫は?
*発展するためのつながりの量と質とは?
*居場所のエコシステムって?
*中間支援としてできることは?
===================
コミュニティの拠点のひとつとして注目されている「地域の居場所」。
神戸市内では、把握されているだけで約500の居場所が様々な活動を展開しています。
しかし、このコロナ禍で、多くの居場所はその活動を制限され、従来どおりの対面交流が困難になっています。
一方で、つながり続けることを優先してきた居場所は、様々な工夫を凝らしながら、このコロナ禍においても発展を遂げています。
一昨年、昨年に引き続き、認定NPO法人コミュニティ・サポ―トセンター神戸(CS神戸)と兵庫県立大学NPO研究連携センターが協働して、居場所の「つながり」に着目した調査を行いました。
つながりの「量」と「質」が、居場所の発展にどのように関わっているのか、その調査結果を報告します。
◆日時:2021年3月2日(火)14~16時
◆会場:Zoomによるオンライン実施
◆対象:居場所運営に携わっている方、居場所支援を行っている方、
行政等で居場所に関わりがある方、その他関心がある方など
◆定員:50名程度
◆費用:1000円
◆締切:2021年2月26日(金)

申込方法

こちらのURLからお申込みをお願いします。
https://ibasho20210302.peatix.com/
申し込み方がわからない方は、事務局までご一報ください。

loading