インフォメーション

パラレルワーク・パラレルキャリア オンラインセイナー

受付中

  • 時間

    14:00~16:30

  • 会場

    Zoomによるオンラインセミナー

  • 参加費

    無料

アフターコロナやウィズコロナにおいて、ひとつの企業や団体のみに経済的に依存することのリスクが顕在化されたり、会社に通勤するという働き方が見直される機会が生まれつつあります。また、これまで不可視化されていた社会問題が見える化されたことで、改めて働き方が見直されつつあります。その観点から、パラレルワークやパラレルキャリアが注目されています。

基調講演でパラレルワーク・パラレルキャリアの概念を学んだ後、県内を中心に活動する新たな働き方を実践する方からそれぞれの事例紹介。その後、参加者と実践者の質疑応答によりアフターコロナやウィズコロナの地域でナリワイを作る・得る生き方を学びます。
○基調講演 14時から15時15分
「パラレルワーク・パラレルキャリアの概念を学ぶ」
大内 伸哉(神戸大学)
○事例発表 15時15分から16時20分
飯田 英二、京田 貴央、西中 優子、藤本 美穂

 

申込方法

お申込みいただいた方に、後日ZoomのURLを送付いたします。

loading