078-841-0310

KOBE発ヒトとオモイの交差点

寄付型自動販売機「KOBE発ヒトとオモイの交差点」を
設置しました

趣旨・目的

認定NPO法人コミュニティ・サポートセンター神戸(CS神戸)は、中間支援組織として、地域で活動する団体を応援するために寄付型自販機「KOBE発ヒトとオモイの交差点」の設置を行っていきます。第一号機は、大和リース株式会社様のご協力で、阪神淡路大震災から23年になる2018年1月17日、同社の運営する商業施設フレスポ舞子坂(神戸市垂水区)のB1入口正面にて利用開始となりました。

CS神戸では、優れた活動をしながらも、規模や人的資源の不足により助成金などの対象になりにくい地元の小規模な市民団体を支援するべく、飲料メーカーや大学などとともに、「コーズ・マーケティング研究会」を立ち上げ、さまざまな組織との連携の仕組みを検討して参りました。

コーズ・マーケティング(Cause Related Marketing)とは、コーズ(社会的大義)を顧客に訴求することで、社会貢献と利益の向上を追求するマーケティングの手法であり、このほどダイドー・ドリンコ(株)との協働で、自販機の設置が実現いたしました。今回の寄付型自動販売機の設置により、売り上げの一部を神戸市内の市民活動団体に寄付することで、社会貢献の促進が見込まれます。また、市民活動が震災の復興を支えてきた「神戸発」の事業ということを、神戸のまちをイメージした「神戸タータン」のデザインを用いて表現しています。

第1号自販機設置の様子

第1号自販機設置の様子
CS神戸中村理事長(左)と大和リース神戸支店・伴支店長(右)

スキームと寄付の仕組み

自販機の設置をすすめ、その売り上げの一部を地域で活動する団体に寄付する仕組みです。

寄付先の選定については産学連携による「コーズ・マーケティング研究会(事務局:CS神戸)」が行い、自販機設置者にご報告をさせていただきます(HPでも閲覧いただけるようにする予定です)。

協力企業・団体

大和リース株式会社様(設置場所:フレスポ舞子坂)

http://www.daiwalease.co.jp

その他、現在、県内数カ所の企業・団体様と寄付型自販機の設置へ向け調整しています。

寄付型自販機の設置を検討いただける方へ

趣旨にご賛同いただき、寄付型自販機の設置をご検討いただける事業者・団体の方は、ぜひCS神戸までお問い合わせください。

中間支援組織として寄付型自販機の仕組みを導入されたい団体の方へ

NPOへの支援の一環で、寄付型自販機の仕組みを導入されたい中間支援組織の方は、ぜひCS神戸までお問い合わせください。

認定NPO法人コミュニティ・サポートセンター神戸(CS神戸)
〒658-0052 神戸市東灘区住吉東町5-2-2 ビュータワー住吉館104

078—841—0310

078—841—0312

お問い合わせフォーム