地域共生拠点・あすパーク

あすパークの名称の由来は、「明日のあす」と 「私たちのus」です。

私たちのめざすもの

「地域共生拠点・あすパーク」は、認定NPO法人コミュニティ・サポートセンター神戸が、阪神淡路大震災から25年を機に2020年1月に灘区大和公園内に建設した民設民営の施設です。

震災後、神戸のまちは復興しましたが、近年は少子超高齢化による家族機能の低下、格差による社会の分断、地域コミュニティの脆弱化が進行し、孤独死、引きこもり、子どもの貧困問題等かつてない生活課題が顕在化してきています。

このような課題をつながることで解決し、だれもがいつまでもいきいきと暮らしていくため、大震災で公園が復興の拠点となったよう に、都市公園内において共生の精神を大切にしながら様々な活動を展開していきたいと考えています。

利用案内

オープンスペースとオフィススペースを整備した平屋70㎡の拠点です。講座やイベント会場としての利用はもちろん、キッチンを使っての地域食堂、トライアルBOXを活用してのハンドメイド品の販売、ギャラリーとしての写真等の展示にもご利用いただけます。現在、多数の企業や30を超える団体さんと連携したプログラムを実施・展開中です。

視察のご案内

あすパークでは視察・研修を随時受け入れております。遠慮なくお問い合わせください。

料金

  • 1時間コース 1000円/1人
  • 2時間コース 1500円/1人

予約状況

基本情報

「地域共生拠点・あすパーク」

〒657-0032 神戸市灘区中郷町5丁目1大和公園南側内

開設時間:火〜土 9:30~17:00(日・月・祝はお休み)

TEL 078-200-5293 FAX 078-200-5294

e-mail:aspark@cskobe.com

※JR六甲道駅より徒歩7分

運営主体

認定NPO法人コミュニティ・サポートセンター神戸(CS神戸)

〒658-0052 神戸市東灘区住吉東町5-2-2 ビュータワー住吉館104

078-841-0310

078-841-0312

e-mail:office@cskobe.com

loading